Blitz (韓国ゲームニュース編)
   韓国のゲーム界に関するニュースを扱います。 時事的なものが多いかも。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Lazy Knack

Author:Lazy Knack
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 イース6 -ナピシュテムの匣、韓国で日本語のまま正式発売!
ブーメランが なって 帰って来た 非ハングル化 RPG [Game Chosun]

イースは日本ファルコムの人気シリーズで、
今のところ「イース6 -ナピシュテムの匣」が最新作です。
すでに「イース(7?) - フェルガナの誓い-」が発表されていますし、
韓国の企業と組んでイースオンライン(仮)というオンラインゲームも現在製作中です。

そんな人気ゲームのイースシリーズですが、イース6はPS2用としても発売されています。
PS2でのパブリッシャーはコナミですが、今回韓国でも発売することを決定しました。
しかし、普通だったら(特にPS2のようなコンシューマ向けゲームであればなおさら)
ハングルにローカライズされて発売されるはずなのに、日本語版のまま発売されるとのこと。

ついに目に見える形で現れてきましたか・・・・
以前ゲームのハングル化が有志の手によって行われることの罪という題名で
記事を書いたことがありますが、大意としては違法複製の蔓延のため、
金と時間をかけてローカライズしても全く利益が出ないという現状がある。
というものでした。ゲーム企業の談話として

「それでもハングル化をするという"義務感"をあきらめなければならない位に
市場状況が悪化の一途を続けている」


というコメントのほか、コナミ関係者も

「国内発売を願うユーザーの数だけではハングル化費用を引き上げにくい構造になった」

ということを言っています。


むう・・・コナミがローカライズせずに発売か・・・
これが引き金になって韓国で発売されるコンシューマゲームの
半分がローカライズされないままなんてことにならなければ良いけど。

まあ、日本語の勉強が出来ていいんじゃない?

なんつって:-)

関連:
イース6 -ナピシュテムの匣(PS2)

イース6 -ナピシュテムの匣

ゲームのハングル化が有志の手によって行われることの罪 [Blitz]
スポンサーサイト

korean game | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/03/06(日) 20:37)

<<プロゲーマーのリーグ、スカイプロリーグのグランドファイナル写真集 | ホーム | 重くなった胃には あきちゃみよ~>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kgame.blog44.fc2.com/tb.php/99-7139c6b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Blitz (韓国ゲームニュース編) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。