Blitz (韓国ゲームニュース編)
   韓国のゲーム界に関するニュースを扱います。 時事的なものが多いかも。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Lazy Knack

Author:Lazy Knack
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 韓国的電気街対決
[ライバル熱戦]在来式ゲーム専門街並の双頭馬車,竜山vs国際電子センター[Yahoo Korea](リンク修正済み)

対決記事2つ目

日本一の電気街といえば文句なしに秋葉原の名前が挙がります。
他にも名古屋の大須、大阪の日本橋などもありますが、まあ秋葉原がダントツということは、
国内外に一致した見解なのではないでしょうか。
 さて、韓国の電気街はというと、一昔前までは文句無しに竜山(ヨンサン)ということになっていました。
現在はテクノマートや国際電子センターなどもあるようです。
リンク先の記事の内容は、竜山 vs 国際電子センター(国電)の構図をとっています。
一時は日本でも多くのサイトに取り上げられた竜山ですが、氾濫する不法複製のために、
もう二進も三進もいかないという状況になっているようです。

在来式竜山ゲーム専門街並の沒落は止める気配さえ見えていないのだ

という言葉は悲しい限りです。
一方の国電の方はといいますと、状況は竜山よりはましであるものの、やはり厳しいことには変わりないとのこと。

 日本の秋葉原も過去の家電の町からパソコンの街、そして現在は萌えの街(?)へと
変革を遂げつつありますが、竜山や国電もゲームの違法複製がなくならない以上、
パッケージゲーム販売だけにこだわらずに何か利益を上げなければ死に体になってしまうでしょう。
記事では「vs」ということになっていますが、何か共闘して生き抜く方法があればよいのですが・・・
スポンサーサイト

korean game | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2004/10/24(日) 23:15)

<<翻訳サイトをOCNからNAVERへ変更&お詫び | ホーム | カウンターストライク vs スペシャルフォース>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kgame.blog44.fc2.com/tb.php/186-4e596bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Blitz (韓国ゲームニュース編) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。