Blitz (韓国ゲームニュース編)
   韓国のゲーム界に関するニュースを扱います。 時事的なものが多いかも。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Lazy Knack

Author:Lazy Knack
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 韓国ゲーム界に物申す (怒)
`遷都オンライン`, 中国 輸出 契約 締結[Game Chosun]  


こういった記事を見るにつけ、「またか」という感想を持つことを何度も経験した。
相変わらず契約金がいくらであるとかマージンがどうとかいう話も乗っているが、
枝葉なことに過ぎない。勝手に公開されて相手が怒っていようがどうでもよい。

というか、怒っているのは私だ。毎日のように、韓国産のゲームが中国や台湾のサービス会社と輸出契約を結んだとか、製作会社が中国へ進出したとかいうニュースを見る。
たとえば今回の記事にある、まだ作りかけのゲームの輸出契約を結んで、完成度が高くならないうちにサービスを開始する。そうすれば違法複製サーバやBOT、マクロ、ハッキングなどが横行することなどは日を見るよりも明らかであるのに、何故、何故見切り発車で進出するのか。
 これが中国進出の黎明期であるのなら許せる。しかし2つ前の記事でも書いた通り、
あのリネージュ2ですら違法複製サーバが氾濫し、中には勝手に有料運営しようとするものもいる(リネージュ2だからこそとも言えるかもしれないが)。
 数々の先達がいるにも関わらず、あまりにも多くの前例があるにも関わらず、何故彼等は準備が不完全なまま、中国へ進出するのだろうか。そこで痛い目にあうと、ゲームのニュースサイトに必ず不平を言った記事が載る。果ては政府の支援が足りないからだという者もいる。目先の契約金やマージンに目がくらんでしまったのだろうか、確かにオンラインゲームの開発、運営、アップデートなど継続的なサービスには多額の資金が必要になる。一刻も早く元本を回収したいという気持ちもわかる。しかし、そうして目先の利潤に飛びついた結果、いつも痛い目にあっているのではないか。韓国のゲーム会社よ、一度立ち止まって自分の歩いている道の先を眺めてください。
あなた方の先には近道だけど泥濘に埋まった道と、しっかりと踏み固められた道の分かれ道があります。
どちらを選んだとしても、そこには会社という団体の意思が存在するので他人は口を挟めない、しかし貴方方は一人で歩いているのではありません、ユーザーという何万もの人達が一緒に歩いているのです。その人達を泥濘の道に引きずり込むことはしないでください。そして願わくは、ユーザーとともに最終目的地に着けることを、今後の韓国ゲーム界に対し、祈っています。


まあ、日本人の私が日本のblogで日本語で何を書いたところで何も変わらないと思うが、
それが韓国の国民性なのかもしれないが、いつも思っていることを吐露したということで
あと、思いつくままに書いたので文体が無茶苦茶になってしまいました。
ちなみにリンクの「遷都オンライン」とは「天道オンライン」のことであると思われます。
韓国内の公式サイトはこちら
スポンサーサイト

korean game | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2004/10/26(火) 03:26)

<<今月は・・・ | ホーム | 日本 vs 韓国 ゲーム対決>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kgame.blog44.fc2.com/tb.php/182-1abce11a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Blitz (韓国ゲームニュース編) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。