Blitz (韓国ゲームニュース編)
   韓国のゲーム界に関するニュースを扱います。 時事的なものが多いかも。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Lazy Knack

Author:Lazy Knack
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ゲーム中毒療養所!?
ゲーム開発院, "2005年 ゲーム産業 再跳躍 元年" [Game Chosun]

下の記事とも関連がなくもないですが、韓国ゲーム産業開発院が今年は
約1億7千万円の予算をつぎ込んで各方面からゲーム業界の活性化を図るという記事。

 タイトルに「再跳躍」とあるということはやはり今が全体的に停滞している時期だと
認識しているんだなあと読み取ることが出来ます。
さて、今年の国家予算をつぎ込んで(韓国ゲーム産業開発院は国家予算で運営
されている財団法人)どんなことをするのかというと、

ゲーム文化 認識制で 及び 李スポーツ 活性化 : 20億
ゲームコンテンツ 創作力量 強化 : 26億
国際交流協力 及び 輸出活性化 : 26億
ゲーム産業支援 インフラ 強化 : 21億
ゲーム産業 核心人力 養成 : 40億
法・制度 環境 改善支援 : 28億


といったことがあげられていますが、大体毎年同じようなことをしていて、
あまり目新しさはないようです。
太字の部分の予算配分は引用なので単位はウォンです。
(簡単に考えて1円≒10ウォンぐらい)

元記事の下のほうに細分化された項目がありますが、

ゲーム中毒予防 相談システム 構築
ゲーム中毒 治療 示範クリニック 及び 専門相談所 開設


というものは日本では考えられません。これを国家予算をかけて行うあたり、
やっぱ韓国という国の凄まじさを感じさせられます。

参考:
財団法人韓国ゲーム産業院(KGDI)概要

 韓国政府の文化観光部が、ゲーム産業を21世紀の世界市場で
競争力を備えた輸出主導の戦略産業として育成するために、
1999年に設立した財団法人であり、国家予算で運営されている非営利団体。
 韓国ゲーム会社数千社を総合的に支援し、ゲームの輸出促進、専門人材の育成、
技術研究や開発支援、投資・経営支援等を行う、ゲーム産業の活性化を目的とした
組織。
スポンサーサイト

korean game | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/02/03(木) 20:39)

<<韓国から見た日本ゲーム界の傾向 | ホーム | 韓国のオンラインゲーム栄枯盛衰>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kgame.blog44.fc2.com/tb.php/141-760f8e7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Blitz (韓国ゲームニュース編) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。