Blitz (韓国ゲームニュース編)
   韓国のゲーム界に関するニュースを扱います。 時事的なものが多いかも。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Lazy Knack

Author:Lazy Knack
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 日本の美少女ゲーム「IZUMO」韓国で発売
レビュー「出雲」 [Game Shot]

そんなわけで世界に誇る(誇れるのかは知らないが)日本の美少女ゲームの一つ
出雲(IZUMO)が韓国で1月に発売になっていたようです。

冒頭から
「日本ゲームに慣れた人なら一度は聞いたことのある会社[スタジオe・go]」
とかあるけど、韓国ではそんなに有名なんだろうか、
日本人の私でも知らなかったけど・・・

で、この会社、韓国ですでにいくつか自社のゲームを発売していた
らしいのですが(発売会社が違うとはいえぜんぜん気がつかなかった・・・
チェック不足でした)
最終的に全てジュエルとバンドルになってしまったということ。

ジュエルというのはマニュアルの簡略化や包装の簡易化といった省コストな廉価版のことで、
バンドルというのは雑誌のおまけです。
韓国ではゲームの違法コピーが蔓延しており、
パッケージタイプのゲームは発売してもほとんど売れないといった現実がありまして、
(これに関しては意識が徐々にですが変わってきた気もします)
これまでにいくつものゲーム会社が違法コピーが原因でつぶれております。
 で、制作費をかけてゲームを開発したが、ぜんぜん売れない。
しかし少しでも制作費を回収したい。そう考えたゲーム会社が最後の手段として
雑誌の付録にしてしまいます(もちろん製品版と同等品)。
こうなってはもうゲーム単体を誰も買おうとはしませんし、
雑誌の付録では収入もわずか。こういった悪循環の果てに破産という・・・

と、話が脱線してしまいましたが、とにかくこれまでは成功とはいえなかったが、
今度のIZUMOではどうかという感じのレビューになっております。
IZUMOは限定版のゴールドデンパックも発売されており、
数々の特典がマニア垂涎の一品となっているようです。
この「高付加価値化」が、違法コピーを抑えるための一手になっているんですが、
そうまでしないと防げないということは悲しい限り。


ゲームはタクティカル系のシュミレーションRPGのようですが、イマイチという評価。
ハングルへのローカライズに関しても、キャラクターは一人を除いて全員
元のままという体たらくで、これまた不満とのこと。
そりゃあハングルの名前の人と漢字の名前の人がごっちゃだったら
士気も落ちるというものです。
別に日本の名前にこだわらないで韓国的な名前に変えたほうがましなんじゃ
ないかなと思いますが・・・・
公式サイトにしても文章はハングルですが、スクリーンショットなどは
日本語のものを使いまわしているし、視聴できるムービーも
日本語・・・(まあ日本語のままのほうが喜ぶ人もいることは事実ですが)。

とまあ、そんなこんなで、なぜかRATEは結構高めなこのゲーム、
韓国市場でどんな成績を上げられるのか、興味が尽きないところであります〆

関連:
Studio e.go! Official Homepage(18禁リンク有、注意)

IZUMO韓国公式
スポンサーサイト

korean game | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/02/03(木) 23:26)

<<韓国製オンラインアクション「Rakion」クローズドβ開始 | ホーム | 韓国から見た日本ゲーム界の傾向>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kgame.blog44.fc2.com/tb.php/139-fb09e163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Blitz (韓国ゲームニュース編) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。